決戦はヴァレンタイン Milk

antipasto制作の全年齢対象乙女ゲーム「決戦はヴァレンタイン Milk」をiPhone/iPadに移植した、ノベルゲームアプリです。

スクリーンショット

ご購入

概要

antipasto制作の全年齢対象乙女ゲーム「決戦はヴァレンタイン Milk」をiPhone/iPadに移植した、ノベルゲームアプリです。
「決戦はヴァレンタイン Milk」は、完全版のショートバージョンとなっており、攻略対象は「澤田了」、「野際那通央」、「松川雅貴」の高校生三人になります。(他のキャラクターも登場します)
エンディングは、恋愛エンド、友情エンド、ノーマルエンドがあります。キャラクターボイス音声はありません。

操作方法と機能

・シングルタップでメッセージを送ります。
・フリックで操作メニューが現れます。
・メッセージスキップ、オートメッセージ、サウンド系ボリューム等の便利機能搭載。

ストーリー

あれはまだ、私が小さかった頃
パパとママに連れて行ってもらった古い劇場
はじめて観るお芝居は、きらきらしていて
とてもきれいで、すごく面白くて、私は夢中になった
......実はもう、どんなお話だったのかは忘れちゃったけど
主人公がとてもかっこよかった事だけは覚えてる
それから少し時間が経って、お小遣いをもらえるようになって
私は時々、いろんなお芝居を観に行った
でも受験の時はさすがに行けなくて
第一志望の女子校にめでたく合格して
それからは、楽しくて、でもめまぐるしくて
気がついたら、もう冬。三学期になっていた

あと一ヶ月ほどでヴァレンタインという冬の日。
中学時代の同級生・澤田了から、取り壊される予定である劇場の
最終公演の手伝いを頼まれる主人公。
その劇場は主人公が幼い頃に初めて演劇を観た場所だった。
そして、その最終公演の舞台に立つのは、活動を停止していた「劇団アクシア」。
忙しい一ヶ月が始まった...。

スタッフ

原案:加賀屋史生
キャラクターデザイン/原画/背景:榊空也
シナリオ:高橋明可、まじか

製品に関するコピーライト

© antipasto. All Rights Reserved.